冬は暮らしがアンチエイジング

昨日になってようやく寒波が過ぎました。

それまでは最低気温がマイナス10℃以下、最高気温はマイナス8℃前後という連日の寒さ。
10日間以上になったでしょうか、1月上旬としては寒さが続きました。

雪はお正月くらいまで少なく、楽な年末年始を過ごさせてもらいましたが、お正月明けくらいからビッシリと降りました。毎日降り積もり、時には吹雪を伴い、すっかり埋もれています。

ただ私の印象では、例年よりまだ少ない感じがしますし、いつもならここ上勇知より少なめの稚内市街地の方が今年は多い気がします。

それでも、除雪作業は毎日・・・。
また雪が溜まってくると排雪という作業もしなければなりません。

積雪は少ない印象ですが、溜まってる雪は多いような・・・不思議。

既に、屋根の雪下ろしを1回、鶏舎前を1回やりました。近日中に、あと何カ所か作業が必要ですね・・・。
(写真は鶏舎前の2時間半のビフォー&アフター)


そして、これらの雪に伴う作業がとても良いエクササイズになってます!

つまりアンチエイジング効果・・・毎シーズン感じますが、夏場より冬場の方が腕周りも胸周りも太くなってるハズ。

また、毎日の犬の散歩もカロリー消費に役立ってます。
この時期はスノーシューになり、より負荷があがります。


今シーズンも連日の肉体労働で既に年末年始分の超過カロリーは消費し、今はそれ以前の蓄積の消費にかかってます。

で、冬の終わりというか除雪シーズンの終わりには、それなりに引き締まった体ができあがります。
今年は更なるトレーニングを負荷して、40代にしてシックスパックを作ってみようかな・・・





" 冬は暮らしがアンチエイジング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント