今日も我が家で子どもキャンプ(1/12午後)

おにぎり作りにどんだけ時間が掛かってるんだ!と思うくらいゆっくりの昼ご飯。

午後は、今晩の雪中キャンプのために、テントを設営しました。

昨年は、午前3時にギブアップ。リピーターのども達は、その雪辱に燃えている・・・というか、昨年の寒さにビビリながらも、それに立ち向かおうとしています!立派icon88

なので、私から寒い夜を乗り切るキャンプ術を伝授しました。(昨年も伝授したハズなんですが聞いてくれず・・・)

まずは、地(雪)面からの冷気を防ぐこと。

ひとつは、テントの下にコンパネを敷きました。
これで、雪の凸凹をならします。

そして、そのコンパネの上に干し草を敷き、テントを設営するのです。

そして、テントの中にはまずダンボールを敷き詰め、その上にテントマット(銀マット)。

これで、下からの冷気をだいぶ防げ、快適度はずいぶんあがるハズです。

あとは、寝るときの服装です。

子ども達は厚着を嫌がります。しかし、厚着(重ね着)こそが体の温かさを守る技。しかも、トレーナーとかじゃなく、フリースなど保温性のある服を重ねること。

できれば、ズボンの下にタイツなどで重ね、靴下も2枚重ね。できるだけの保温に努めます。

今回は、我が家にある保温着、防寒着を総動員して貸し出しました。

昨年は、その寒さを知らず重ね着も貸し出しも拒んだ子ども達。そして、敗退してひとつ学んだので、今年は素直に聞き入れて、かなり着込んで外に出て行きました。

ちなみに、寝袋は2枚重ねです。(3シーズン用のため)

さてさて、どうなることでしょう・・・。
実は、今晩は晴天で冷え込みが厳しく、午後9時時点で我が家の気温計は-15℃face08 既に、昨年ギブアップした時の気温を下回ってますicon10


結果はどうなることでしょう・・・明日、ご報告します!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント