冬の散歩道具

12月にしては珍しく、毎日雪がモリモリ降っているicon04
毎日きれいに除雪しても翌朝にはまた積もっていて、朝からまた除雪を繰り返す。
しかも、気温がずっと低いまま・・・icon87

もう何日続いているだろう・・・昨日は朝夕の2回ともハードな除雪だったが、今朝もまた積もっていたし昼間もモリモリ降った。家や小屋の屋根にもだいぶ積もってしまったので、もう雪下ろしをしなければならないなicon37

移住して5回目の冬になるが、12月からこんなに降るのは初めてだ。それでも、風がないので助かる。

それでも、除雪・排雪は好きなことicon14
うちは機械がないので、ダンプを使っての地道な作業icon37
無心で黙々と続けるのが心地いいし、汗をかいて体を動かすのも気持ちがいいicon12

それに、直角除雪フェチなので、いいラインができるとたまらないicon88

-----

我が家には2匹の犬がいるが、冬もほぼ毎日散歩をしているicon57

散歩コースは一年中同じコース・・・つまり、冬は雪原の中を行くことになる。なぜなら、我が家から奥は誰も住んでいないので道を除雪していないのである。(除雪車は我が家でUターン)

なので、冬は気軽に散歩に行けない。それなりの装備が必要だ。

服装は、スキーウェアか冬用アウター。足下は雪用ブーツにスノーシュー。最近は午後4時頃に日没なので、散歩をする頃はヘッドライトが必要。

これでザックでも背負うものなら、夜に雪山でも行くかの如く・・・face02

そして、前日の踏み跡をガシガシ歩くのだが、このところの連日の雪でその跡もぼんやりだし、スノーシューを履いてるのに膝下まで埋まるほど・・・(踏み跡を外せばもっと埋まるハズ)。

青年・豆太は肩まで埋まりながらも元気に走り回り、老犬・チェロは疲労が溜まったのか今日はとうとうついて来なかった。

乾いて軽い雪だけど、往復2kmほどで汗だくになる。人生最大級にぶよった腹にはちょうどよいトレーニングか・・・face07






この記事へのコメント