この前は稚内で子ども達と軽登山

このところぐずぐず天気で、スッキリしない日が続く・・・まるで梅雨icon15

それでも、最北のビーチ「稚内・坂の下海水浴場」はオープン。天気が悪くてそんな気にならないけど、ジリジリしたら行ってみようかと思案中。でも、お盆前にクローズしてしまう・・・行けるかな。

----------

7/10、稚内の子ども達と軽登山に行ってきました。これは稚内市温水プール・水夢(スイム)館とのコラボ企画。名付けて、野山で遊ぼう「野遊びキッズ」。今回は、その第1回「稚内の山に登ろう!」で、稚内森林公園から稚内半島最高地点(210.8m)を目指しました。

当日は曇り空・・・低い雲。目指す山は雲の中icon02

参加してくれたのは、市内の小学生1年生~3年生の男女6名(ちょっと淋しいface11)。

それでも、集まってくれた子ども達は元気そのもの。こっちも気分が高まりました。サンキューicon88

まずは、準備運動を兼ねて広場で遊びました。ボールを投げたり、鬼ごっこしたり、自然物を拾い集めたり・・・ちょっと暴れすぎて、キャンプしてる人を起こしちゃいましたicon10


そしていよいよ登山開始。最初は森林公園の散策路。何本も道があるので、それぞれに地図を渡して、みんなで相談しながら道順を決めて歩きました。

途中、笹や草で遊んだり、虫を見つけては集まってジッと眺めたり・・・。

本当は、このルートは眺めがとても良く、前半は稚内の街を見下ろし、後半はドーンとそびえる利尻山と日本海を見ながら歩けるのですが、この日はずっと白いまま。

そこで、「これってただの霧じゃなくて、雲の中を歩いてるんだよ」と言うと・・・

子ども達はちょっと驚いた後、「雲を食べよう!」と口を大きく開けて舌を出したりパクパクしたり。

で「曇って味しないね・・・」と言ったり、「雲を袋に入れて持って帰ろう!」と言ったり、カワイイ反応でしたicon12


そして、頂上に到着。
木が生えていない三角点は、白い景色だけでなく、強風が吹きすさんでいました。
なので、達成感に浸る気分にもなれず、早々に下山。
(写真のバックには日本海が見えているハズなのに・・・)

下りは、予定の解散時間が迫っていたので、スタスタ歩きました。
ホントは、下山後に森林公園で遊ぶ時間を作ってあげたかったのですが、私の読み違い(いろいろな面で)で直ぐに解散になってしまいました。

でも、解散前にお母さん達の前で「雲の味どうだった?」って聞いたら、「甘かった」と答えていて笑ってしまいました。


また今度遊ぼうね!次は8月かな?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント