嬉しい出会い・・・

昨日からの雪は降り積もり、今朝は15cmくらいになってましたface08

今シーズン2度目の積雪icon04
週の後半はまた暖かくなるというので、この雪も溶けてしまうでしょう。

そうでなくては困る。薪作りにもう少し時間が必要なのです・・・icon10

----------

もう1ヶ月くらい前になるか・・・夕方、薄暗くなって犬達の散歩をしている時。森の間を抜ける道に差し掛かると、目の前をひらひら飛び回るものがいました。

移住して初めて見たコウモリ。
最北の地にもいるんだな、と思いながら、どんなヤツなんだろうか?じっくり見たいな、捕まえられたらいいのにな、とぼんやり考えていました。

そして、数日前・・・外に積んである薪を運んでいた時のこと。
しばらくすると、発泡スチロールを強くゆっくり擦るような寒い音が聞こえてきました。何の音かわからず作業を続けていると、薪を手に取ったところから何か小さなものがコロンっと転がりました。

毛に包まれてとても小さかったので、ネズミの死体かなっと思ってよく見ると小さなコウモリでした。寝ていたらしく、ほとんど動かず、時々先ほどの奇妙な音を発するだけ。

あまり刺激しないようにじっくり観察、じっくり撮影。そして、そっと元の場所に戻して薪を軽く積んでおきました。

直ぐに動物に詳しい友人に連絡すると、「コテングコウモリ」だとわかりました。比較的よく目にする種類だとか。居心地が悪くなるといなくなるとも。確かに翌日はいなくなってました。



その数日後、日が沈みかなり暗くなった頃。家に入ろうとした時、ワンワンと遠くで犬icon57の声がしました。しかし、唯一の隣人は800mほど離れ、方向も別。野良犬かな・・・と思いつつ口笛を吹いてみると、鳴き返してきた様に聞こえました。何度か繰り返すと、明らかにこちらに反応している様子。

どこの犬なんだろう・・・まさか、2年ほど前に散歩中行方不明になった大吉か!いや、そんな訳がないな、と思いながら口笛を続けていると、100mほど離れた木に急に大きな鳥が飛んできました。もうかなり暗かったのでぼんやりとしたシルエットしかわかりません。

何の鳥だろうと思いながら口笛を続けていると、なんとその鳥が鳴き返したのです!ワンワンって。もうビックリface08

家に入って図鑑で調べてみると、フクロウでした。犬に似た声を出すと。確かに、我が家周辺にはフクロウがいるらしく、暗くなるとホーホーと鳴いているのを何度も聞いてました。それにしても姿を見せてくれるとは・・・鳴き声を聞きながらずっと見たいと思ってたんです。


不意な野生動物との出会い。田舎に暮らしているとそんな嬉しいことが時々ありますicon12
(2枚目の写真のようなキレイな夕日にも出会えます)


「ゆうち自然学校」のブログを更新しました!覗いて下さい。→ 「ゆうち自然学校プロジェクト」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント