この前は中頓別で講師

6月下旬から7月初旬、気温が上がってきて出だし好調だった夏ですが、その後は梅雨のごとく雨やら曇やらスッキリしない天気が続き、ジメジメな毎日・・・icon11

気温も思ったほど上がらず、本州以南の方々には申し訳ないですが、最高気温25℃前後の涼しい日々を送っています。でも、天気がずっーと今ひとつなので快適ではありません、残念ながら。

それと、今はずいぶん快方に向かってますが、牧草(イネ科)の花粉にやられています。シラカバ花粉が終わったと思ったらこっちの花粉。どちらかと言うと、こっちの方が症状重いかな・・・face07

ここは酪農(牧草)地帯・・・牧草の花盛りの時は花粉盛り・・・鼻水、目のかゆみ、くしゃみが止まりません。それでも、庭の草刈りをしないとジャングル化してしまうので、防塵マスクをしながら刈り払い機を振り回してます。もちろん、刈るのは牧草(イネ科植物)たち・・・icon42


----------

7/16、隣の隣にある中頓別町の「そうや自然学校」で講師をしてきました。

「ゲーム作りの手法」と題して、自然体験の活動作りをする指導者養成講習会。参加者7名を相手に話をしてきました。座学だけでなく、私のデモンストレーションと参加者の実習も。

まずは、自然体験を使った教育とはどんなことか、という少し難しい話から始まり、それから私がこれまでやってきた活動を写真を使って具体的に紹介。

そして、実際に体験してみようということで私のデモ。今回は、森林での活動がメインということで樹木やその葉っぱを使った活動を紹介してきました。

昼食を挟み午後からは、体験活動の考え方・作り方を紹介し、実際に参加者のみなさんに体験活動(いわゆるゲーム的なもの)を作ってもらいました。

2チームに分かれて別のフィールドを設定し、そこでできそうな体験活動をあれこれ考える。

1時間強の短い時間でしたが、なかなか面白そうな活動ができあがりましたよ。

最後に、自然体験に関する危機管理という視点で、どんな風に危険を排除していくのか、という座学をして終了。少々盛りだくさんの講座でした。

参加者のみなさん、お疲れ様でした。
これから、楽しい活動をたくさん作って、子ども達を楽しませて下さいね!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント