馬旅:馬を引く

おはようございます。
今朝は曇り空。気温18.5℃、肌寒さが続いています。

昨日の報告が途中でした。

担当馬を牧場に連れて来てからは、まず子ども達も馬さん達もお互いに慣れるために、ブラッシングから始めました。

その後いよいよ引き馬の練習です。

馬旅に行くための基本となる技術。

馬が勝手に行動しないように、こちらの思う通りに動いてもらわなければなりません。歩く、止まる、ゆっくり歩く、早く歩く、曲がる…。

しかし、外には馬の誘惑(草)がいっぱい。歩いている途中で立ち止まって食べてしまいます。

子ども達が馬のリーダーになって、しっかり誘導しなければならないのです。

順調なチームもあれば、苦労しているチームもあります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント