お座敷列車:最北の地最終日 その1

昨晩、稚内駅でお座敷列車を見送りました。

心にジンと来る別れでした…。


さて、まだ報告が残ってますので、もうしばらく私からのブログを続けます。

+++++

最終日は「最北の暮らしを知る」がテーマでした。

稚内を含め、最北の町村は酪農が盛んな地域。お隣・豊富町は酪農が主産業のなので、1日酪農について体験しました。

まず、宿から直ぐの場所にある「豊富牛乳公社」の工場見学からスタート。

パック牛乳ができるまでを、工場の人からの説明とビデオ、そして実際に工場内を見学して教えてもらいました。きびしい検査をクリアした新鮮な牛乳でした。

この工場からは、北海道内で最もたくさん店舗を抱えるコンビニ・セイコーマートの全店舗に牛乳を出荷しています。
そして、美味しいとの評判で、セイコーマートの中で一番の売れ筋商品とか。

工場見学の後、私達も飲ませてもらいました。もちろん、美味しかったですよ!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント