お座敷列車: 最北の地最終日 その3

稚内は晴れていますが涼しいです。

子ども達は昨日それぞれの場所に戻ったというのに、ブログが完了していません。その後もバタバタしていまして、合間を見てのアップです。スミマセン。

+++++
まだ最終日です。


手作り体験の後は、牛乳の生産現場・牧場を見学です。

豊富町の小川牧場さんにお邪魔して、牛舎をみせてもっらったり、子牛にミルクを飲ませる(哺乳)体験をさせてもらったり、母牛から乳を搾る(搾乳)体験をさせてもらったり、短い時間でしたが牛との触れ合いの時間を持てました。

このような生産現場から出荷された牛乳で、工場で見たパック牛乳ができたり、手作りしたアイスクリームやチーズができたりするのです。子ども達は分かってくれたでしょうか・・・。

これが最北の暮らしのひとつ・酪農なのです。


牧場を後にして向かったのが、稚内市上勇知にある体験農場「悠遊ファーム」。
ここでは農場見学ではなく、夕食の焼肉をしました。

バーベキューコンロに炭をおこし、肉や野菜などを焼いて食べました。ラム肉ジンギスカンの味はどうだったでしょうか?

他には、ミニトマトを摘んで食べたり、牛乳豆腐、キュウリ、おにぎりなどが振る舞われました。でも、子ども達の人気はジュースのみ放題でしたね・・・


そして、これで旅はほぼ終了です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント