お座敷列車: 別れ、そして南下・・・

夕食後、バスで移動し、市街地にある「稚内副港市場」に寄りました。

ここで、お土産購入と温泉の時間をとって、いよいよ稚内駅へ。最北端への旅もフィナーレです。

稚内駅に着き、駅長さんと再会し、待合室でお座敷列車の入線を待ちました。そして入線後、いよいよ帰りのお座敷列車に乗り込みます。

稚内のスタッフとはここでお別れです。
乗り込む直前に別れのあいさつを交わし、乗り込むと窓越しに別れを噛みしめる・・・そんな心に沁みるジンとする別れでした。

20:10列車は動き出すとともに最北端の旅は終わり、子ども達は帰路につきました。



今回は、遠く日本最北端の地へ来てくれて本当にありがとう!
最北の地には日本離れした景色があり、楽しめる自然があり、様々な人の暮らしもあることが伝わったでしょうか。
またいつか、ここ最北の地へ来てくれるのを待っています。


これで「北の果てまで乗ってGO ~お座敷列車で行く北の終着駅・稚内 自然と遊びの旅~」の報告は終わりです。ありがとうございました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント