この前は厚真で親子の森遊び

このところ、晴れが続いて嬉しいが、外仕事の時間が作れずに歯がゆい思いをしている。
雪が降る前にやっておきたいことがまだたくさんあるのだが・・・

普段なら早朝の時間を使って外仕事をするのだが、夜も晴れるせいで夜露が降りて朝は一面ビショビショ(濡れてるとダメ)だし、最近は気温が下がりすぎて霜になって一面凍っていてできない。

おまけに季節柄昼間の時間が短くなってきて6時を過ぎないと明るくならないし、16時半を過ぎると暗くなるし、なんとも悩ましい・・・

----------

10/16、秋の厚真・本田農場へ行ってきました。いつものCOCOROCOさん、秋の森遊びです。

COCOROCOさんとは、もう何年も続けて本田農場の森へ来ているので、メインの活動は季節毎に決まっています。

そして、秋の活動は「ナメコ狩り」。

毎年春先に菌打ちをしてるので、その収穫をするのです。(打った菌からナメコが生えるのは1年半後・翌年の秋です)

今年もたくさん採れました。おまけにシイタケも採れました(別のホダ木から許可をもらって頂きました)。

両方とも、スーパで見かけるナメコとシイタケとはサイズが違うので、初めて見た人はちょっと驚きますface08

で、恒例のナメコ汁でお昼ご飯。

各自がそれぞれ空き缶でご飯を炊き、コンロでは持ち寄った肉や野菜を焼き、ナメコ汁も一緒に頂きました。秋の旬の味は格別でした。

それにしても、、今回は天気に惑わされました。

集合時にはパラパラだった雨icon03が、活動開始と共に豪雨icon03icon03icon03になり、開催を一瞬ためらいましたがみんなはしっかりカッパを着込んでましたface02

すると、徐々に雨は弱まり、気がつくと青空が見えたりして、最終的には少し暑く感じるほどに晴れましたicon01

秋の空はなんとも変わりやすいicon16

で、頼もしい参加者のみなさんは、雨が降ろうが風が吹こうが晴れて暑かろうが、森の中にドングリを拾いに行ったり、カエルを捕まえたり、木に登ったり、カヌーに乗ったり、手作りブランコに揺られたり、たき火でマシュマロを焼いて食べたり、カナヘビ同士をかじらせて喜んだり・・・好きなことをして一日たっぷり遊んだのでした。

いつも思いますが、COCOROCOの参加者のみなさんの遊びっぷりは大したものです!icon88


















この記事へのコメント