この前は稚内でリーダー研修会

しっかり積もった雪は1度雨ですっかりなくなったけど、その後の雪はちょっとの雨や晴れ間にも解けることはなかった。

まだいろいろと外でやるべきことはあったけど、こうなるともうどうでもよく思えてすっかり忘れてしまった。

もう切り替えて、冬を楽しむことにしよう。


----------

11/19、稚内でリーダー研修会の講師をしてきました。

題して「稚内市ジュニアリーダースクール 兼 宗谷管内子どもの集い」というもの。市内だけでなく近隣町村から小中学生が18名が参加してくれました。

目的は、宗谷管内の子ども達が集い、交流・親睦を深めると共に、子ども会活動のリーダーとしての資質を高め、各地域での子ども会活動の活性化を図るというもの。

そこで私は、ゲーム要素を取り入れた様々なグループ活動を提供しました。グループで相談や協力しながら問題を解いたり、相手チームと競ったり、課題にチャレンジしたり。みんな飽きずに付き合ってくれました。

また、理想のリーダー像を考えてもらったり、グループやリーダーについてのちょっと難しい講義もしました。最後の講義は午後8時まで、みんな疲れていたと思いますが、よく聞いてくれました。

私が伝えたかったことは、リーダー一人だけに頼ったり、リーダーだけが頑張っても、グループはちっとも良くならないということ。グループでのいろいろな役割をみんなで分担して、みんなで力を出し合えばグループでできることが広がっていくということ。

みんなわかってくれたかなぁ~





この記事へのコメント